女性 アルコール依存症

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

アルコール依存症

HOME気になる症状③>アルコール依存症


アルコール依存症

最近ではキッチンドリンカーといわれる台所でお酒を飲むアルコール依存症の女性が増えているようです。
社会や家庭のストレスから逃れるために、お酒を繰り返し飲んでいると次第にお酒の量が増え心身に異常が起きるてくるというのがアルコール依存症の人がなりやすい原因です。
キッチンドリンカーと男性のアルコール依存症は、呼び方が違うだけではなくアルコール依存症になる過程やお酒の飲み方にも違いがあります。
男性のアルコール依存症は、習慣的な飲酒を10年くらい続けているうちになりますが、女性のアルコール依存症は、習慣的な飲酒からアルコール依存症に移行おするのが男性の半分の5年だそうです。
女性は男性に比べアルコールに弱いことや、お酒の飲み方も違うために年数の違いがでるようです。また、女性は女性ホルモンでアルコールの分解を抑えるために男性と同じ量のお酒を飲んでも、肝臓に負担をかけ悪酔いしやすいのです。
その他に、男性はお酒を飲む機会が多くありその後に一人でお酒を飲むようになりますが、女性は最初からストレス解消などから一人でお酒を飲むことが多いようです。

アルコール依存症の治療

肝臓障害が起きてからでは遅いので早めの治療が必要です。まずは一人で飲まない、ストレス発散では飲まないなど心がけ、家族にも協力してもらい徹底的な治療をすることです。
徹底的な治療はアルコールを断つ以外にありません。家庭にいると禁酒できない場合には、入院して抗酒剤を使いアルコールを受けつけない体質にする治療法もあります。
アルコールに頼らない生活にしていきましょう。





M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事
Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.