?

妊娠・美容・マッサージ

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

妊娠美容マッサージ

HOME妊娠中の疑問②>美容・マッサージ

妊娠・美容・マッサージ

妊娠中はホルモンの影響で肌が荒れやすくなるので、お肌の手入れもちゃんとしたいと思うものです。マッサージやクレンジングであれば問題はありません。ただし妊娠中に使えないアロマ精油がありますので、美容サロンに確認して使うようにしましょう。
ベットに仰向けに寝る姿勢がつらいときには、背もたれの角度を変えてもらったり、座ったままマッサージしてもらえるようにお願いするのもよいでしょう。

カラーリング
カラーリング液やネイルカラーなどの多くには、有機溶剤のジブチルフタレートが含まれています。有機溶剤が体内に入るとお腹の赤ちゃんに胎盤を通って届き、器官形成に影響を及ぼす可能性があります。しかし、美容院で使うカラーリング液にの有機溶剤はごく少量のしか含まれていませんのでまず問題はありません。
妊娠中は皮膚が敏感になっているため、かぶれたり湿疹がでたりすることがあるので、カラーリング前にパッチテストをするとよいでしょう。
ネイルカラー
ネイルカラーや除光液に含まれている揮発した有機溶剤を吸うと、体内に吸収されますがごく少量なので問題はありません。爪の色は緊急事態おきたときに、体内の酸素濃度を調べる目安になるので、入院時はマニキュアは取るようにしましょう。
ツボマッサージ
場所や刺激の方法によっては、お腹の張りを促すことがあるのでちゅういしましょう。パパがマッサージするときには、強く押すのではなく気持ちがいいと感じる程度の強さで押してください。
全身マッサージをする場合には、横向きに寝て股にクッションを挟んでお腹に負担がかからないようにします。妊娠中は足がむくみやすいのでまずは、足からマッサージを始め腰や背中と凝りをほぐすようにツボを押したり揉んだりすると効果的です。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.