?

ドロドロ血液は病気のサイン

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

ドロドロ血液病気サイン

HOME血液サラサラで健康>ドロドロ血液は病気のサイン

ドロドロ血液は病気のサイン

誰でも生まれたときからドロドロ血液という人はいないと思います。血液がサラサラになるかドロドロになるかは、どのような生活習慣を送るかによって決まってきます。
悪い生活習慣が重なって起こる高血圧や高血糖、高脂血症などの症状はドロドロ血液の原因にもなっています。反対にドロドロ血液になることで、これらの症状を悪化させる原因にもなっています。
ドロドロ血液は生活習慣病を知らせるサインと考え、深刻な病気の糖尿病や動脈硬化になる前に生活習慣を改め、サラサラ血液になるようにしましょう。血液が改善されれば、生活習慣病の危険性も大幅に少なくなります。

一過性のドロドロ血液

ドロドロ血液は一過性の場合もあります。たとえば、寝不足だったり、水分不足やアルコールのとりすぎのときにも血液の粘度は一時的に高くなります。一時的なものであれば何も問題はありませんが、習慣化すると慢性的なドロドロ血液になりますので日頃から気をつけるようにしましょう。
ドロドロ血液の状態が続くと、悪循環になり血管に大きな負担がかかります。流れにくくなった血液を無理に流そうとするために血圧が高くなったり、血管が傷ついたりします。傷つくと血小板やフィブリノーゲンなどが修復するために血栓をつくるようになり、血液はますます粘度を高くしていきます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.