?

ドロドロ血液とは

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

ドロドロ血液とは

HOME血液サラサラで健康>ドロドロ血液とは

ドロドロ血液とは
血液は命のライフライン
血液サラサラという言葉は、今では多くの人が口にしています。テレビでよく検査装置で血液の流れる映像を一度は見たことがある思います。ドロドロしてスムーズに血液が流れないのを見るともしかして自分も同じではないかと不安に思った人も多いのではないでしょうか。
血液は体中の細胞に酸素や栄養を運んだり、老廃物の回収、病原体と戦ったりと挙げればきりがないほどたくさんの働きをしています。血液は生命活動をスムーズに行うためには必要なライフラインになります。
なぜドロドロになり流れにくくなるのでしょう。

血液の粘度が高いとドロドロになる
血液は本来、コンデスミルクと同じくらいの粘度があるといわれています。健康な血液であればドロリとしていても、体中の血管を滞りなく流れることができます。しかし、様々な原因によって血液の粘度が増し、体中の血管を流れることが難しくなっている血液がドロドロ血液になります。
血液は大きく分けると血球と血漿に分けることができます。血球と血漿どちらも特別な刺激や異常を感じると粘りを増す特徴があり、血球が血漿の量よりも増えることでも血液の粘度が増してくる性質があります。
血液には、止血や外敵から身を守るために大切な働きをしているので、血液はもともとドロドロになりやすい性質があります。しかし、ドロドロになりやすいからといって、その状態が長く続くと動脈硬化を始めとする様々な病気や障害の原因になってきます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.