女性・高年期障害・動悸・息苦しい

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

高年期障害動悸息苦しい

HOME高年期障害>動悸・息苦しい

動悸・息苦しい

動悸や息苦しい症状が続くと心臓の病気ではないかと心配になります。
心臓は拍動を正確に打つために自律神経でコントロールしており、交感神経、副交感神経が作用して心臓を正常に働かせています。
しかし、高年期になるとホルモンのバランスが崩れるために自律神経が乱れ、心臓の拍動が早くなりドキドキとした症状がでてきます。運動をしていないのに息苦しくなったり、動悸があるのはホルモンの乱れからくるものです。
そのほか、生理不順で出血量が多くなり貧血になっても動悸や息切れすることもありますので婦人科で受診しましょう。

動悸・息切れ治療

動悸・息切れの治療は、高年期の症状でその他の病気でなければ、自律神経安定剤や精神安定剤を使い治療していきます。その他、漢方療法も効果がある場合があるので専門医と相談して使うようにしてください。
日常性活で気をつけることは、カフェインの多いコーヒーや紅茶を飲み過ぎないように心がけます。その他タバコやアルコールは減らすように気をつけてください。
エストロゲン(卵胞ホルモン)が減ると動脈硬化を早めるコレステロールが増え、高血圧や心筋梗塞、狭心症、心筋梗塞などを引き起こす原因にもなることもあります。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.