生理・月経血が黒い塊り

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

生理月経血黒い塊り

HOME月経・生理の症状>月経血が黒い塊り

生理・月経血が黒い塊り

月経血は40〜60%が血液で、その他に子宮内膜の上皮細胞、内膜の剥れた滲出液などが混じっていますので月経血に黒い塊りが混じっていても病気だとは限りません。
月経血自体は固まりにくいので、内膜などが多く混じっているとレバーのような塊が出ることがあります。量が多いときに少しの塊りが出る程度であれば心配する必要はありません。しかし、生理痛がひどい、生理期間が長い、出血量が多い、毎回のように塊りが出るなどの症状がある場合は子宮の病気が考えられますので婦人科で検診を受けましょう。
若い女性の場合には、子宮が未成熟で月経血の血清状のものが先に出て後から塊りのようになって出てくることがあります。これも病気ではないので心配はいりません。しかし、月経血の変化を見過ごさずに注意することが大切になってきます。

月経血の黒ずみ

月経血が黒ずんでいるのは、怪我などの出血とは違い時間をかけて出てきた血液なので鮮血ではなく暗褐色に近い色だと認識しておく必要があります。黒ずんだり、茶色っぽい色になるのは、生理の初日や終わり近くになりやすいです。
生理で気をつけることは、色よりも出血の量や月経期間、月経周期が乱れていないかを注意するようにしましょう。

M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.