?

女性 排便後の痛み

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

排便後痛み

HOME気になる症状②>排便後の痛み

排便後の痛み

排便後のしみるよな痛み、トイレットペーパーに血がつくなどの症状がみられると裂肛だと考えられます。裂肛とは切れ痔のことです。
裂肛は小食の女性、極端なダイエットをしている女性に起こりやすく、便が硬く量も少なくなります。そのため無理に出そうとして硬い便で肛門の縁が切れてしまうのです。
症状が軽い場合は、排便時にしみるような痛みとトイレットペーパーに少し血がつくくらいですが、裂肛が進むと肛門が締めつけられるような痛みが出てきます。痔になると恥ずかしい思いからそのままにしている女性も多くみられますが、裂肛から細菌が浸入し感染すると肛門周辺炎や肛門周囲膿瘍などにかかることがあります。
肛門が炎症を起こしたり、化膿して腫れたりすると、あまりの痛さに動けなくなる場合がありますので切れ痔とわかったら羞恥心を捨てて、専門医の診察を受けるようにしましょう。
便秘だけではなく下痢でも裂肛になる場合があります。特に激しい下痢になると肛門への負担が大きくなるので切れることがあります。

裂肛(切れ痔)の治療

症状が軽い場合は、食生活や日常生活に気をつけるだけで改善されます。
少量で硬い便が原因で切れ痔になる場合は、便のカサを増すために豆類、穀類、イモ類を多く摂るように心がけ水分も十分に摂るようにしてください。また、刺激のある食べ物は避けるようにしてくだざい。特にトウガラシは消化されずに肛門に達するので、傷口に触れると激しい痛みがあるはずです。
出血がある場合アルコールを摂ると、肛門周辺を充血させるので痔が悪化するのでアルコール類も避けるようにしましょう。
肛門周囲を清潔にすることも忘れないようにしてください。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.