?

女性 排尿時の痛みと残尿感

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

排尿時痛み残尿感

HOME気になる症状②>排尿時の痛みと残尿感

排尿時の痛みと残尿感

排尿時の痛みと残尿感、それと頻繁にトイレに行くといった症状は、急性膀胱炎が考えられます。女性の尿道は短く、肛門や膣の近くにあるため大腸菌などの細菌が浸入しやすいので膀胱炎が起こりやすくなっています。
急性膀胱炎の特徴は、排尿時や排尿後に痛みがあったり、少しの量しか出ない、頻繁にトイレに行くなどの症状があります。健康な女性のおしっこは透明な黄色っぽい色をしていますが、膀胱炎になると濁ったり血が混じった尿になります。
急性膀胱炎はそれほど怖い病気ではありませんが、細菌が腎臓に及ぶと腎盂腎炎を起こし高熱や腎臓を傷めることになります。
また、急性膀胱炎を繰り返すようであれば、膀胱がん、膀胱結石、排尿障害などになっている可能性もあるので精密検査が必要になることもあります。

急性膀胱炎の治療

急性膀胱炎の治療は抗生物質を使いますが、カンジダ、トリコモナスなどが膀胱に侵入した場合には抗生物質を使うと逆に炎症がひどくなることがあるので抗菌剤の治療が行われることがあります。抗生物質や抗菌剤の服用で1~2日で症状は緩和されます。ほとんどの場合場合約1週間で解決されます。
自覚症状がなくなったからといって、薬の服用を止めないように用にしてください。また、薬の服用が終わった後に検査をし、異常がないか確認できるまでは薬はきちんと服用することが大切になります。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.