?

女性 頻尿と膀胱の痛み

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

頻尿膀胱痛み

HOME気になる症状②>頻尿と膀胱の痛み

頻尿と膀胱の痛み

トイレに何度も行く、少ししか出ない、下腹部に痛み、長期間症状があるといった症状がある場合は、間接性膀胱炎が考えられます。
間質性膀胱炎は、中高年の女性に多くみられる慢性的な膀胱炎で、膀胱の上皮と筋肉の間に起きる炎症です。最近は増加傾向にあります。
急性膀胱炎は細菌による感染で炎症を起こしますが、間質性膀胱炎の原因ははっきりしていませんが、細菌とは関係がなくアレルギーや膀胱粘膜、尿の成分の異常によるものと考えられています。
急性膀胱炎に似た症状ですが、痛みが強くトイレに行く回数も1日50回以上もトイレに行くという患者さんもいます。また、膀胱に尿が溜まると放散痛が起き横にならないと我慢できないということもあります。しかし排尿すれば痛みはなくなります。
間質性膀胱炎の診断は難しく、レントゲン検査、尿細胞診、膀胱鏡など様々な検査をしていきます。

間質性膀胱炎の治療

間質性膀胱炎の治療については、原因がはっきりいていないため根本的な治療法はありません。
最初の治療は、診断と検査をかねて膀胱を拡張する水圧拡張療法を行います。この水圧拡張療法で頻尿が改善されることがあります。その他に、抗コリン剤の内服、膀胱内に薬を注入、鎮痛剤の処方などで症状を軽くしていきます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.