女性 高年期障害ホルモン補充療法とは?

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

高年期障害ホルモン補充療法

HOME高年期障害>ホルモン補充療法とは?

ホルモン補充療法とは?

ホルモン補充療法とは、更年期障害の原因になっているホルモンの減少を外から補う治療法です。
更年期障害は、エストロゲン(卵胞ホルモン)、プロゲステロン(黄体ホルモン)の減少、卵胞刺激ホルモン、黄体化ホルモンの増加によりホルモンバランスが崩れ自律神経失調症など多くの症状を起こしています。ホルモン補充療法は高年期障害の原因であるエストロゲンの減少を外から補充することで症状を軽くしていく根本的な治療といえます。
ホルモン補充療法は40年ほど前から欧米では行われており、新しい治療法ではありません。この治療法は、ピルの中に含まれるエストロゲンが若さを保つ作用があるのではないかと発表されたことで考えだされました。
ホルモン補充療法が始まった頃は、エストロゲンだけを補充する治療であったため、副作用で子宮がんを増やすという問題が起こりあまり使われないようになってきました。
日本では、このときのホルモン補充療法は副作用で子宮がんができるというイメージが付き、あまり治療として行われませんでした。しかし、エストロゲンとプロゲストーゲンをバランスよく併用することで子宮がんの発生をかなり抑えることがわかり一般的になりました。
骨粗鬆症や総コレステロールの増加予防に効果があることがわかり、アメリカでは2〜4割に女性がホルモン補充療法を受けているそうです。
日本では、ホルモン補充療法を受けている女性は1〜2%のと少ないのですが、最近では理解されるようになりホルモン補充療法を希望する女性も増えてきてます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事

スポンサードリンク


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.