女性・カンジダ膣炎

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

女性カンジダ膣炎

HOME女性の症状>カンジダ膣炎

カンジダ膣炎

カンジダ・アルビカンスというカビの一種の真菌が原因となり膣炎を引き起こします。カンジダ・アルビカンス真菌は口の中や内臓、膣の中にも常に存在しており、健康な状態であればカンジダ・アルビカンス真菌の数は少ないので体に悪い影響は与えないのですが、ホルモンバランスが崩れたり抵抗力が落ちたり免疫力が低下するとカンジダ・アルビカンス真菌は増殖します。
症状は、おりものが白いクリーム状やポロポロしたおりものになってきます。また、膣の中や外陰部に激しいかゆみがあったり、外陰部がただれることもあります。

カンジダ膣炎の治療

カンジダ膣炎の治療は、抗真菌剤に膣坐薬や軟膏を使います。外陰部の炎症はお湯などを使いきれいに洗い流して軟膏を使い、膣坐薬は膣の中を洗浄してから使います。
3〜5日で症状はなくなりますが、再発するおそれがあるので日常生活で体調が崩れないように気をつけることが必要になります。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.