女性・高年期障害の病気

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

高年期障害病気

HOME高年期障害>高年期障害の病気

高年期障害の病気

高年期になるとエストロゲン(卵胞ホルモン)の減少により高年期障害だけではなく、様々な病気を引き起こす原因にもなっています。
また、症状により更年期障害と間違えやすい病気もあるので定期健診で健康管理をおこなうようにしてください。
ここでは、高年期にかかりやすい病気を掲載しています。

高年期になりやすい病気
乳がん〜30〜60代と幅広い年齢で見られる病気です。定期健診で早期発見できるように心がけてください。

子宮体がん〜閉経後の50〜60代に多いといわれ、閉経後に出血がある場合は検査を受けるようにします。

糖尿病〜ホルモンのインスリンが不足することで起こる病気です。症状があまりないため突然合併症になる場合もあります。

高血圧・動脈硬化〜女性ホルモンが減少することでコレステロールが増加しやすくなるので血管の老化が早くなります。

骨粗しょう症〜骨を強くする働きがあるエストロゲンン(卵胞ホルモン)が減少するため骨折しやすくなります。

うつ〜高年期の時期は、子供の独立、夫の退職、親の介護など様々な出来事で心も身体も不安定になります。

慢性関節リウマチ〜女性ホルモンが影響していると考えられ40代以降になりやすい病気といわれています。

下肢静脈瘤〜成人女性の40%以上がなっているといわれ、足の静脈がコブのように膨らむ病気です。

性器脱〜出産経験のある女性に多くみられる病気で、子宮や膀胱などの臓器が骨盤底の筋肉が緩むことで膣に落ち込む病気です。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.