女性・高年期の時期は?

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

高年期の時期は?

HOME高年期障害>高年期の時期は?

高年期の時期は?

高年期の時期は、閉経をはさんだ10年間が高年期といわれています。
卵巣は約40年ほどで役目を終えます。初潮から卵巣は活発に働き、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)を分泌し、20〜30代がピークで、40代になると卵巣機能が低下しホルモンの分泌量が急激に減りはじめ、60代になるとほとん女性ホルモンは分泌されなくなります。
卵巣の働きが低下し排卵がなくなって月経が完全になくなる閉経をはさんだ前後約10年の間を高年期といいます。一般的に40代の半ばから始まるといわれていますが、個人差があるので30代後半で高年期になった、50代後半になっても生理があるということもあるので、総ての女性が同じ年齢で高年期になるワケではありません。

生理・月経の終わり方

生理の終わり方、閉経にももちろん個人差があります。
出血量が減ったり、生理期間が短くなる、生理の周期が一定だったのに長くなったり、短くなったりすりるなどがあります。生理の間隔が2〜3ヶ月に1回、半年に1回と期間がどんどん長くなり閉経となります。また、突然生理が終わってしまう女性もいます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.