?

女性 空腹時の胃の痛み

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

空腹時胃痛み

HOME気になる症状②>空腹時の胃の痛み

空腹時の胃の痛み

空腹時に胃が痛むが食事をすると痛みがなくなるといった症状は、胃や十二指腸にただれや潰瘍ができてることが考えられます。これは、空腹時に胃液がたくさん出てただれた部分に触れて痛みがでます。また、食事で痛みがなくなるのは、食べ物によって胃液が薄めれるためです。
ただれや潰瘍の原因は、防御因子の胃粘液や粘膜血流、攻撃因子の胃酸やペプシンなどのバランスが崩れ胃や十二指腸が消化されることです。
バランスの崩れは喫煙、ストレス、アルコール、鎮痛剤などが原因として考えられます。また、最近ではピロリ菌が潰瘍の原因として注目されています。
食事をして治まるのであれば、あまり気にせず病院に行かない人も多くいると思いますが、そのままにしていると潰瘍になり食事をしても治まらなくなります。そして背中に刺すような痛みが出たり、吐血や下血といった症状がでることもあります。背中に痛みが出るような場合は早めに専門医の診察を受けるようにしましょう。

食生活の改善

空腹時に胃が痛む場合は、胃腸に一定にリズムができるように、3度の食事を規則正しく食べるようにします。また、睡眠不足は夜に胃酸の分泌が促され胃や十二指腸の粘膜を傷めることがありますので、睡眠は十分にとるようにしてください。
痛みが続いている場合は、辛いものや甘いものなど刺激の強い食べ物は避け、タバコやアルコールも控えるようにしてください。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.