女性 高年期障害 耳鳴り・めまい

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

高年期障害耳鳴りめまい

HOME高年期障害>耳鳴り・めまい

耳鳴り・めまい

高年期障害の耳鳴りは、昼間はほとんど気にならないのに夜の静かはときに気になるくらいで、人の話が聞き取りにくいなどの症状がなければ耳の病気ではないのであまり気にしないことです。
中年期以降になると耳鳴りを訴えるようになりますが、これは聴覚の老化による老人性難聴の初期症状になります。いつもジーンというような耳鳴りがしたり周囲の音が聞こえにくいといった症状があります。高年期になるとこの老人性難聴になる女性もいるので、更年期障害と間違わないように注意する必要があります。
耳鼻科で検査してもらい耳に異常がない場合は心理的に問題がある場合もあります。
めまいには3つのタイプがあり、天井や壁がぐるぐる回るように感じ立っていられなくなる場合もあります。これは回転性のめまいで、内耳性のめまいでメニエール病などの症状です。
ゆらゆらとゆれているような感じで、浮動性めまい、動揺性めまいと言われ高年期障害のめまいの症状がこの、浮動性めまい、動揺性めまいのタイプになります。自律神経失調症の症状として高年期に起こるめまいです。
最後のひとつは、脳貧血と言われる気が遠くなり目の前が暗くなる感じのめまいです。俗にいう立ちくらみです。

耳鳴り・めまいの治療

高年期の耳鳴りやめまいであれば、治療の必要性はありませんが、心配な場合には耳鼻咽喉科や婦人科の診察を受けるようにしましょう。
また、心理的要因がある場合はカウンセリングも必要になってきます。
耳鳴りの場合は、小さな音でテレビや音楽を聴いて気を紛らわせます。めまいの場合は、楽な姿勢をとり治まるまで休みます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.