?

妊娠・虫歯

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

妊娠虫歯

HOME妊娠中の疑問①>虫歯

妊娠・虫歯

妊娠中に虫歯になり痛みがあったり、親知らずが生えて痛み出したときに歯科医で治療を受けてよいか悩みますが、妊娠中に歯科治療を控えなければいけないということはありません。痛みがあるときには早めに受診してくだざい。抗生剤や鎮痛剤も問題はありませんが、激しい痛みや化膿など早急に治療が必要な場合は以外は、治療をせずに様子をみる場合が多いかもしれません。
治療で注意することは、長い時間仰向けの状態でいないことです。吐き気や息苦しい、冷や汗などの仰臥位低血圧症候群になることもありえます。

カルシウム
妊娠中はカルシウムを赤ちゃんにとられて虫歯になりやすいと思っている人もいるかもしれません。しかし、普通の食事をしていれば、カルシウム不足になるということはありません。妊娠中に虫歯になりやすいのは、ホルモンの影響で虫歯ができやすい口内環境になるためです。歯をきちんと磨くことが最大の虫歯予防です。
歯肉炎
歯肉炎とは、細菌が有害物質を出し歯肉が腫れて出血している状態のことです。妊娠によるホルモンの変化で口内の浄化作用の働きが弱くなり細菌が増えることが原因として考えられます。これ以上悪化させないためにも正しく磨いて歯垢を残さないように磨くことです。
歯周病
歯周病とは、歯肉炎が進行して悪化したものです。歯周病は早産を起こすと言われいますが本当の話です。
出産前になると、出産を誘発するサイトカインという細胞からたんぱく質が分泌されます。歯周病の病巣部からもサイトカインが出てくるため注目されています。アメリカの調査では、歯周病がある人とない人を比較すると4.3倍早産になる可能性が高いと報告されています。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.