女性 高年期障害 喉(のど)口が渇く

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

高年期障害喉(のど)口が渇く

HOME高年期障害>喉が渇く

喉・口が渇く

喉(のど)や口が渇くのは、自律神経が乱れることで起こります。鼻から口、喉が渇く、口の中が苦い、食べ物がのどを通りにくい、声があまり出せないといった症状があります。
これは、女性ホルモンの分泌が減ることによって自律神経の交感神経の働きが強くなり唾液は出にくくなるために起こります。
唾液が少なくなると、粘膜が乾きやすくなっているので細菌などを防御する力が弱まり、風邪などひきやすくなります。
逆に交感神経ではなく、副交感神経の働きが活発になると口の中の唾液があふれそうなくらい多く出てることもあります。

喉(のど)口が渇く対処法

喉や口が渇く原因が病気ではなく、高年期障害であれば治療の必要はないのであまり気にしないことです。
いつでも口の中を潤すことができるように、身近にポットなど置いておきます。外出する場合もペットボトルを携帯するなどしていつでも水分補給できるようにします。また、唾液に分泌を促す梅干しやレモンなども効果があります。ご飯を食べる時にも、よく噛むくせをつけ唾液の分泌を促します。
口やのどが渇かないように、タバコやアルコール、部屋を乾燥し過ぎない、口呼吸をしないなど日常の生活習慣にも気をつけます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.