?

妊娠・お腹の張り

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

妊娠お腹張り

HOME妊娠中の疑問①>お腹の張り

お腹の張り

妊娠中に、お腹の張りがわかりだすのは妊娠中期以降です。人によりお腹の張りの感じ方は違いますが、お腹全体が丸く固くなりボールやスイカを布団でくるんでお腹に入れたような感じで触ってみるといつもと違います。静かにしていれば、ほとんどの張りは落ち着いてきます。妊娠後期になると、出産前の陣痛に向けて準備するために、このような張りが頻繁におこるようになります。しかし、規則的な張りがあったり、なかなか張りが治まらないときはすぐに産院で受診するようにします。

お腹の片側だけ張る
お腹の張りは、胎盤のついている位置が左右どちらかで異なります。また、お腹の中で赤ちゃんがどんな体勢でいるかによってもお腹が張る場所は違ってきます。
妊娠期間中に子宮は、上下左右にねじれるよにして成長していきます。このときねじれが大きい部分で張りを感じることがあります。
同じ場所だけが固く張る場合は、子宮筋腫などの病気も考えられますので、心配な場合は専門医に相談しましょう。
夕方にお腹が張る
夕方になると筋肉などの疲れからお腹がはりやすくなります。また、子宮が下がることでも張りやすくなります。
子宮収縮
子宮収縮が起こると赤ちゃんの心拍数が上がることは知られています。これは生まれてから、体の機能を調整するための練習といわれています。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.