おりものが多くニオイがある

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

おりもの多いニオイ

HOME月経・生理の症状>おりものが多くニオイがある

おりものが多くニオイがある

おりものが多くなったり、においが気になりだしたら成熟した女性になった証拠だと考えてよいでしょう。成熟期の健康な女性は乾燥や細菌の進入を防ぐために常におりもので潤っています。おりものは子宮や膣の分泌物が混じりあったものです。
乳酸菌の仲間であるデーデルライン桿菌が膣内に常在しているので、おりものはチーズに似たにおいがします。少し粘り気があり透明あるいは薄い白色かクリーム色が正常なおりものです。おりものの量に個人差はありますが、一般的に下着少しつく程度です。
ホルモンの分泌周期により、おりものの量や色は変化します。
量が増える場合は排卵期で、これは子宮頸管から分泌物を増やし精子を子宮内に受け入れやすくするための生理的なことでおろものの量が増えるようになります。
女性が成熟期になるとおりものの量が増えるのはそのためそのためです。

おりものの色が濃い・悪臭がする

成熟期にある生理的なおりものとは違い、急ににおいがきつくなった、色が違ってきた、おりものの量が増えてきたなどの変化があった場合には膣炎や感染症の可能性があります。また、血が混じっている、下着を1日に何度も替えるようであれば婦人科で検診するようにしてください。
おりものの量が増える病気で成熟期の女性がなりやすい病気は子宮膣部びらんです。子宮膣部糜爛であればさほど心配する必要はありませんが、性感染症(STD)やガンなどもおりものが増えるので気をつけるようにしましょう。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.