おりものとは?

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

おりものとは?

HOME月経・生理の症状>おりものとは?

おりものとは?

おりものは、子宮や膣の粘膜、新陳代謝で剥れたものや分泌物など、膣から出てくるものをおりものといいます。
老廃物を外に出すために膣の粘膜を湿った状態にする役割をしています。また、膣は外部からの雑菌や病原菌の浸入を防いだり、繁殖を抑えるために酸性
なっていますがこの自浄作用にも働いています。
健康な女性ならば、黄体ホルモンと卵胞ホルモンの働きでおりものが周期的に変化します。排卵期のおりものの場合は、透明で粘りがあり糸を引くように伸びます。その後は白く濁り量も減ってきます。
このようにおりものに周期的に変化があれば、黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)がバランスよく働いているといえます。

おりものトラブル

おりものは性感染症や性器の炎症、子宮がんなど病気のサインとして見ることができます。特に注意しておきたいのは、豆腐かすのようなおりもの、黄緑色や茶褐色のおりものなった場合や、においが強くなる、出血量が多くナプキンを1日に何度も替える場合は婦人科で検査をしましょう。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.