月経前症候群(PMS)

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

月経前症候群(PMS)

HOME月経・生理の症状>月経前症候群(PMS)

月経前症候群(PMS)

月経前症候群(PMS)とは、生理前に不快な症状があり日常生活が困難になることです。
生理前になると不快な症状がある女性は多くいます。症状が軽いのであれば問題はないのですが、日常生活ができなくなるほどの症状がでることを生理前症候群(PMS)といいます。
症状は、体にあらわれる顔や手足がむくむ、おっぱいの張りや痛み、頭痛や肩こり、疲れやすい、お腹が張り痛むなどがあります。また、精神的な憂うつになったり、イライラとしたり、集中力がなくなるなどの症状が出ます。
月経前症候群(PMS)の原因は、はっきりとわかっておらずホルモンが関係していると考えらています。
月経前症候群の症状が出るのは、黄体ホルモンの分泌量が減ってくる生理直前にでることが多いようです。体が黄体ホルモンの分泌の状況に対応できないのではないか、また、黄体ホルモンが体温の上昇、水分をため込む性質があるので関係しているとも考えられています。

月経前症候群(PMS)になりやすい人

月経前症候群(PMS)の症状が出やすい人は、神経質な人が起こしやすいといわれています。これに強いストレスや疲れいる時には症状が重くなるときがあります。
その他の症状として、化粧のノリが悪い、体重が2〜3kg増える、食欲が出てくる、性欲が低下するなどの症状があります。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.