女性 高年期障害 性交痛・膣が痛み

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

高年期障害性交痛膣痛み

HOME高年期障害>性交痛・膣が痛み

性交痛・膣が痛み

あまり表面に出にくい更年期障害のひとつに、膣の痛み性交時の膣の痛みがあります。高年期になると女性ホルモンの減少により外陰部は小さくなり、薄くなっていきます。膣も分泌物が減り粘膜も潤いがなくなる、萎縮して弾力がなくなるといった変化がみられるようになります。
今まで分泌物が正常にあり、膣の中が外部からの細菌や病原体から守るために酸性に保たれていたのが、分泌物の減少によりアルカリ性になり細菌に感染しやすくなり、膣炎や膀胱炎にかかりやすくなります。
そのため、外陰部や膣に痛みがあったりセックス時に痛苦なるといった症状がでてきます。また、潤いがないためセックスにより膣が傷つき炎症を起こし、出血するということもあります。

性交痛・膣の痛み対処法

性交痛、膣の痛みの治療は、軽い場合であればホルモン補充療法などがの治療がおこなわれます。しかし、性交時に出血がある、おりものがあるといった場合には、性感染症や萎縮性膣炎、子宮がんなどの可能性もありますので専門医で検査を受けるようにしましょう。
日常生活では、外陰部を清潔に保つように心がけることが大切になります。お風呂ではやさしく洗う、トイレで拭く場合は前から後ろに拭くといった注意が必要です。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.