生理以外に下腹部が痛む

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

生理以外下腹部痛む

HOME月経・生理の症状>生理以外に下腹部が痛む

生理以外に下腹部が痛む

生理以外で下腹部が痛むの場合は様々な病気が考えられます。
下腹部とは、おへその下あたりの骨盤があるところです。骨盤内には子宮や卵巣などの女性器と腸や膀胱などの臓器があります。
生理中に下腹部が痛いのであれば生理痛と考えられますが、生理以外であれば他の病気である可能性があります。
排卵日の近くに下腹部が痛むようであれば排卵が原因と考えられます。
生理の始まる数日前から痛む場合は、月経前症候群(PMS)の可能性が考えられます。
月経前症候群(PMS)とは、黄体ホルモンの分泌量の急激な変化に体がうまく対応できず起こるといわれています。
痛みがひどい場合には、市販の痛み止めで対処するのもよいでしょう。
生理以外で、生理痛と同じような痛みがある場合は子宮内膜症の可能性も考えられます。

そのほかの原因

生理以外で下腹部が痛む場合は、婦人科の病気とはかぎりません。
便秘の場合でも下腹部に強い痛みがあったり、下痢や嘔吐があれば腸炎の可能性も考えられます。
その他、排尿時に痛むのであらば膀胱炎の可能性があります。
生理以外で下腹部が痛み原因がわからない場合は、きちんと検査をし原因を解明し治療をおこないます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.