生理が長い

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

生理長い

HOME月経・生理の症状>生理が長い

生理が長い

生理が8日続くようであれば体に何らかの体に異常が起きてる可能性があります。最初は出血の量が多くでも、日にちがが立つごとに少なくなり出血の量も正常な範囲であれば問題ありません。しかし、生理の期間が長くなり出血の量も多くなる場合は病気の可能性が考えられます。
このように生理の期間が長く、出血量も多い状態が何回も続く場合は婦人科で検診しましょう。

生理長い場合考えられる病気
子宮腺筋症〜子宮の筋肉の内部で内膜が増殖する病気で子宮内膜症の一種です。

子宮筋腫〜子宮壁の筋肉の一部がコブのように変形した腫瘍です。

子宮内膜ポリープ〜大腸菌やクラジミアなどが原因で粘膜が増殖してできるできものです。

卵巣機能不全〜生殖腺の働きを支配する卵胞刺激ホルモン・黄体形成ホルモンの刺激を受けても正常な卵巣の働きをしないこと。

無排卵月経〜排卵が認められない生理です。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.