女性・子宮下垂

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

子宮下垂

HOME女性の症状>子宮下垂

子宮下垂

子宮下垂とは、子宮はふつう膣の奥にありますが、それが膣口の方へ下がり本来あるべき位置にないことをいいます。子宮は膀胱や直腸の膨らみの影響を受け位置が変化します。これは子宮がしっかりと固定される臓器でないために起こります。
子宮下垂の症状が進行すると、膀胱や直腸も子宮と一緒に膣口に下がり排尿や排便がしにくい状態になります。また、子宮の一部あるいは子宮全体が膣から出る子宮脱という病気にもなります。
子宮下垂の原因は、妊娠や出産がきっかけとなって骨盤の筋肉や靭帯が緩み子宮を支えきれずに下がることになります。また、閉経後5〜10年くらいの女性も子宮下垂になるようです。

子宮下垂の治療法

子宮下垂の治療は、体操などで骨盤低筋を鍛えることで症状は進行しにくくなります。子宮脱の場合は、ペッサリーという器具を使い支えることができますが、症状がひどいときには手術を行う必要があります。症状が軽い場合はとくに治療は必要ありません。
その他に、肥満の女性は骨盤に負担がかからないように体重を減らす必要があります。また、無理して重い物をもたない、長い時間歩かないなど骨盤に負担がかからないように日頃から気をつけます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事



Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.