女性・子宮頸管炎

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

子宮頸管炎

HOME女性の症状>子宮頸管炎

子宮頸管炎

子宮頸管炎とは、子宮の入り口の子宮頸管が細菌などに感染して炎症を起こしている状態です。原因は、クラジミアや大腸菌などの病原菌です。その他に、出産や中絶で子宮に傷が付きそこが炎症を起こす場合もあります。
子宮頸管炎の症状は、下腹部が痛くなったり、においのきついおりもの、黄色や黄緑色のおりものが出ることもあります。
何もせずに放っていると、子宮体部に炎症が広がり子宮内膜炎になることもあります。更に放置すると卵管を通り骨盤まで炎症が広がれば骨盤腹膜炎になります。
子宮頸管炎は慢性化したり、妊娠しにくくなることもあります。

子宮頸管炎の治療法

子宮頸管炎の治療は、抗生物質の服用や点滴、膣内投与、抗菌剤の使用、洗浄消毒などの治療になります。
完治するまではセックスは控えるようにしてください。





M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事

Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.