女性・子宮腺筋症

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

女性子宮腺筋症

HOME女性の症状>子宮腺筋症

子宮腺筋症

子宮内膜症の一種で、子宮の筋肉の中で内膜が増殖する病気です。
子宮の筋肉で増殖するため、子宮の壁が厚くなり大きくなるので子宮筋腫と間違えやすくなります。また、他の子宮内膜症や子宮筋腫と一緒に病気になることも多くあります。
子宮腺筋症が進行すると、生理痛がひどくなる、出血が多くなり貧血になる、生理の期間が長くなるなどの症状があります。また、セックスをすると痛みを感じることもあります。
はっきりした原因は解明されていませんが、子宮腺筋症には卵胞ホルモンが影響を与えていますので近い将来原因を解明できる日がくるでしょう。

子宮腺筋症の治療

症状が軽い場合は、痛み止めなどで症状を抑えながら様子をみます。
症状がひどい場合には、薬によるホルモン療法で治療をしていきます。また、子宮腺筋症の症状によっては手術を行うこともあります。
将来赤ちゃんが欲しい方は、増殖した内膜を摘出します。妊娠を望まない方は子宮を全て摘出します。
閉経した方は増殖した内膜は自然とし小さくなっていきます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状@
女性の気になる症状A
女性の気になる症状B
妊娠中の疑問@
妊娠中の疑問A
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事

インフルエンザマスク


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.