?

女性 ストレスで下痢

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

ストレス下痢

HOME気になる症状②>ストレスで下痢

ストレスで下痢

職場の人間関係、仕事によるストレス、過度の緊張など気になることがあると下痢になってしまう。原因は自律神経の乱れによる過敏性腸症候群です。自律神経の乱れは、食欲不振や便秘などの消化器症状など様々なトラブルを体に起こします。
過敏性腸症候群は、社会的ストレス、緊張などが原因で下痢になります。ストレスの多い現代社会では増える傾向にあります。
自律神経は腸の働きを正常に保ちますが、ストレスにより乱れると蠕動運動と水分調節機能がうまく働かなくなり、吸収と排出バランスが崩れ下痢や便秘といった便通障害が起こります。

過敏性腸症候群の改善

過敏性腸症候群の改善にはまず、自律神経の乱れの原因になっているものを把握しそれに合った対策が必要になります。
職場や家庭のトラブル、人間関係、過労や睡眠不足など原因は人それぞれです。原因がわかればゆっくりと十分な休息をとり趣味や運動で気分転換をします。
専門医では、腸の緊張を鎮める薬や精神安定剤などの薬と心理療法を組み合わせた治療が行われます。また、自分でも下痢の場合は、水分補給や消化によい食べもので体力をつけることも大切になります。
水溶性食物繊維のバナナやリンゴ、寒天などは腸壁を守りながら腸を掃除してくれるので過敏性腸症候群の改善には有効です。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.