?

妊娠・胎児仮死

女性の健康大百科

女性の大百科では、女性の妊娠や出産、病気や更年期障害の症状など健康に関するものを紹介しています。
気になっているけど病院に行くほどでもないかな?と思っていてもやっぱり気になって病気なのか不安になります。
人にはとても恥ずかしくて聞けない、自分自身でなんとか解決したいなど悩んでしまうもの。
女性のちょっとした症状でも大きな病気の前のサインかも知れないことがあります。
そんな身体の気になる症状を調べるサイトです。
女性が健康に過ごせるように【女性の健康大百科】がお役に立てれば幸いです。

妊娠胎児仮死

HOME妊娠中の疑問①>胎児仮死

妊娠・胎児仮死

胎児仮死とは、ほとんどの場合酸素の供給量が減っために胎児が危険な状態になったときの状況をいます。胎児仮死の原因として考えられるのは、無理な姿勢で太い血管を圧迫する、高血圧や貧血、心臓病などの病気がある母親、胎盤の機能悪化や早期剥離、臍帯圧迫や臍帯巻絡などがあげられます。また、胎児の出血や貧血、感染症や奇形など様々な原因で胎児仮死になります。
仮死の原因によって胎児がどのような状況になるのかは違ってきます。胎動のパターンがいつもと違っていたり、胎動がなくなったりして気付くことがあります。また、ドップラー検査で胎児仮死の特徴的な心拍の変化でわかります。
胎児仮死が確認されれば、すぐに分娩の準備が行われます。経膣出産がすぐにできないようであれば、帝王切開が緊急におこなわれます。
場合によっては、子宮内で胎児を蘇生させて酸素欠乏の危険性を下げていきます。そのために胎児に酸素を行き渡せるために、陣痛を遅らせる薬を投与し心拍数を上げるように血管を広げます。これによって血量を増やすことができます。


M E N U
女性の症状
月経・生理の症状
高年期障害
女性の気になる症状①
女性の気になる症状②
女性の気になる症状③
妊娠中の疑問①
妊娠中の疑問②
妊娠・出産後の疑問
血液サラサラで健康
ライフスタイル改善
サラサラ血液の食事


Copyright (C) 女性の健康大百科. All Rights Reserved.