高校バレー特待生!成長ホルモン分泌促進サプリメントでレギュラーを獲る

子供が高校バレーボール特待生で入学すると、レギュラーになって県大会や全国大会、インターハイなどでの活躍を期待しますよね!

身長を伸ばし、ライバルに差をつけレギュラーを勝ち取る体をつくる!

全国大会、インターハイ全国に通用する選手を目指す子供のために、成長ホルモン分泌促進サプリメント!
バレーボール選手の最大の武器、身長を+5cmアップしてチームのアタッカーとして大活躍♪

全日本女子バレー選手の身長

栗原 恵選手
木村 沙織選手
坂下 麻衣子選手
山口 舞選手
狩野 舞子選手
187cm
185cm
180cm
176cm
185cm



ライバルに差をつけレギュラーを勝ち取る運動能力をサポート


身長だけじゃない!レギュラー獲得6つのメリット♪


「HGH-21 Program」の身長に効果があるだけではなく、運動能力の向上や体力の維持、視力の向上、治癒力の向上などがあります。
バレーボール選手としてライバルに差をつけレギュラーを勝ち取る体づくりをサポートします。

素早い反応ができる!運動能力の向上
バレーボールは、相手チームのアタックやブロックなど、コート内ですぐにボールに反応できる態勢をとっています。
運動能力が向上すれば、強烈なアタックにも反応しチャンスを作り出すことができます。


体力の回復が早い!運動疲れを回復する時間の短縮
激しい練習や試合後は体が疲れますよね! 疲れが取れないと試合や練習で思うように体が動かなくなり、せっかくの試合でも自分の力を発揮できずに後悔します。
そんな、練習や試合の連戦で疲れた体の回復力をアップさせます。


3セットフルに活躍できる心臓が血液を送り出す量の増加し運動量アップ
全身に血液を送る力が強くなると、キツイ練習に耐え試合でもココ一番の大事なところでも体が動いて活躍することができます。


スパイク・フェイントに対応できる動態視力!視力の向上
視力が悪いとボールの軌道を誤りレシーブをミスしたり、サインを見逃すことにつながります。
また、相手チームのフェイントや動きに的確に反応するために動態視力は必要です。
それに、試合中は眼鏡やコンタクトを使用することはできませんよね!


怪我しにくい体つくり!骨密度の維持し骨折しにく頑丈な体をつくる
バレーボールはジャンプしたり、回転レシーブなど骨に大きな負担がかかります。また、骨折する危険性もあります。
「HGH-21 Program」は骨を丈夫にし、全国大会やインターハイなど大きな大会にも活躍できる体つくりをサポートします。


ケガの回復が早くなる!ケガの治癒力の向上
バレーボールのみならず、スポーツに怪我はつきものですよね!
怪我によって長期間練習ができない、試合に出れないということは避けたいものです。 怪我をしたときでも回復力を高めるのことは、選手やチームメイトにとっても大切なことです。


バレーボールNews